リモートで働ける
地方創生・農林水産業の案件が見つかる!

幅広い職種を募集中!
スキルに合った案件をご紹介します。

募集している案件例

副業・フリーランスの農林水産への貢献事例

フロントエンジニアとしてのキャリアを生かして、自治体さま主導のアプリ開発案件に携わっています。
以前から関心のあった地方創生や農林水産業に関するサービスに携われて、課題の解決に貢献できることを嬉しく感じています。
本業は別であるので、フルリモートで週2日という条件で無理なく働けています。

テレビタレントとして働きながら、農家さんと一緒に果物のブランドの立ち上げを行いました。
今まで築いた人脈や、芸能業界で様々なエンターテイメントに触れてきた経験を活かし、事業開発に携わることができています。
経験を活かしながらチャレンジもできて、新たなキャリアを築けています!

中部の地方都市からフルリモートで地域通貨の開発導入プロジェクトに参画しました。
自分の住む街の課題解決にも繋がる知見や人脈を得ることができ、今後の人生にとっても大きな経験を積むことが出来ました。

ノウタスについて

ノウタスは、農業の「いつかは」を「いつでも」に、「だれかが」を「だれでも」にすることで、人々の人生に農(ノウ)を足す(タス)会社です。

今まで、観光農園のデジタル化やキャッシュレス化を支援する「クダモノガリプラス」や、消費者が購入価格を自由に決められる「ノウタスモール」等デジタルサービスを開発し、地方自治体と協力した農家さんへのデジタルサービス導入や、農産物のブランディング等を通じ、地方自治体や農家さんとのネットワークを築いてきました。

ノウタスとしての活動を通し、自治体や農林水産業者といったステークホルダーの課題を目の当たりにし、適切な人材を送り込むためにノウタスフリーランスを立ち上げました。

プレスリリース

ノウタス、農家向けのお天気サービスを開始

ノウタスのパープルMプロジェクト、話題の寿司店「有楽町かきだ」とぶどうのシェアツリー契約締結に合意。

ノウタスと桐蔭横浜大学宮坂力特任教授が、農業分野におけるペロブスカイト太陽電池の共同実証実験を開始

ドイツ製造の麦芽と、長野の天然のフルーツをたっぷり使用した贅沢なフルーツエール「パープルMエール」シリーズが新登場!